「研究者のためのメディア・トレーニング(試行版)」参加者募集

■ JST 科学コミュニケーションセンター主催 ●開催趣旨 科学コミュニケーションセンター(小泉周ユニット)では、科学コミュニケーション活動を 研究者自身が実施するうえでの課題を明らかにするとともに、効果的に推進していくための 研修・支援体制を構築・展開しています。その一環として、研究者がメディア対応を行う際 に求められる意識やスキルについて、理解を深めていくためのカリキュラム作成に取り組ん でいます。 下記研修会は、そのカリキュラムを提供し、実践的なメディア対応のスキルを身につけてい ただくことに主眼を置いています。ご多忙のことと存じますが、お誘い合わせのうえ多数参 加くださいますようご案内いたします。 <お願い・追記> なお、今後、別日程で、各大学や研究機関にて、本内容と同様のトレーニング研修 の開催をご希望の場合にも、ご相談に応じますので、ご連絡いただければ幸いです。 ●開催日時:2012年9月22日(土)13時00分~16時00分 ●開催場所:日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6) 7階会議室1 ●参 加 費:無料 ●定員:20名(定員に達し次第、締め切らせていただきます) ●概要:講義と演習を通じて、メディア対応に必要な能力をトレーニングします。演習では、 電話取材時の質疑応答など、本番さながらのシミュレーションを交え、実践的なスキルを身 につけます。 ●講師:田中幹人(早稲田大学 准教授、一般社団法人サイエンス・メディア・センター リサーチ・マネージャー) ●参加方法:参加を希望される方は、つぎの内容をメールにて送信してください。 ①氏名、②所属、③メールアドレス、④電話番号 (〆切り8月29日、 宛先 E-mail: sctp@miraikan.jst.go.jp) ●問合せ先:日本科学未来館 普及展開課 竹下、森田 Tel: 03-3570-9215 E-mail: sctp@ miraikan.jst.go.jp