男女共同参画学協会連絡会・第3回大規模アンケートへのご協力の御願い

日本生理学会員の皆様

男女共同参画学協会連絡会・第3回大規模アンケートへのご協力をお願いします。

男女共同参画学協会連絡会では、研究者・技術者を取り巻く現状を把握するために、第3回大規模アンケートを実施致します。連絡会では、これまで2003年、2007年の2回にわたり大規模アンケート調査を行い、それぞれ約2万人の回答を得ました。それらの調査結果は女性研究者・技術者が直面する様々な問題点を議論する上での統計的根拠として、現在も様々な場面で引用されております。また、それに基づいて作成した提言は、国の政策決定に反映されており、実際に男女共同参画に関する様々な支援策が講じられてまいりました。このようなアンケート調査を継続して実施することは、男女共同参画の実情やその認識の変化を明らかにし、実施されている政府事業の効果を検証し、さらに新たな課題を見出す上で大変重要と考えております。
アンケート回答URL、https://wss2.5star.jp/survey/index/n3dd5zyv/4134/にアクセスしていただき、ご回答下さい。
アンケート回答期間は平成24年11月1日(木)~11月30日(金)です。
詳細は男女共同参画学協会連絡会HP、

http://annex.jsap.or.jp/renrakukai/enquete.html

をご覧下さい。
回答にご協力いただけますようどうぞよろしくお願いいたします。

日本生理学会男女共同参画委員会
委員長 関野祐子

>>男女共同参画アンケートにご協力を2012