入澤宏・彩記念JPS心臓・循環論文賞(入澤記念循環賞)

日本生理学会では、故・入澤彩先生からご遺志に基づき、入澤宏・彩記念JPS心臓・循環論文賞を2010年に設立しました。Journal of Physiological Scieceに掲載された心臓・循環に関連する領域の論文を対象とします。

規定など

  • 対象 : Journal of Physiological Sciencesに掲載された心臓・循環関連の研究論文の内で特に優秀なもの。
  • 人数 : 毎年1報。
  • 選考 : JPS編集委員会が選考する。
  • 表彰 : 生理学会大会の総会で表彰し、賞状および副賞を贈呈する。副賞は当分の間50万円とするが、状況により改訂する場合がある。

受賞論文

平成26年度 日本生理学会入澤宏・彩記念JPS心臓・循環論文賞

  • Discharges of aortic and carotid sinus baroreceptors during spontaneous motor activity and pharmacologically evoked pressor interventions: Matsukawa K, Ishii K, Kadowaki A, Ishida T, Idesako M & Liang N (Vol.64(4): 291-303. 2014)

平成25年度 日本生理学会入澤宏・彩記念JPS心臓・循環論文賞

  • A new calpain inhibitor protects left ventricular dysfunction induced by mild ischemia-reperfusion in in situ rat hearts: Takeshita D, Tanaka M, Mitsuyama S, Yoshikawa Y, Zhang G -X, Obata K., Ito H, Taniguchi S & Takaki M (Vol.63(2): 113-123, 2013)

平成24年度 日本生理学会入澤宏・彩記念JPS心臓・循環論文賞

  • Evaluation of left ventricular mechanical work and energetics of normal hearts in SERCA2a transgenic rats: Guo-Xing Zhang, Koji Obata, Daisuke Takeshita, Shinichi Mitsuyama, Tamiji Nakashima, Akio Kikuta, Masumi Hirabayashi, Koichi Tomita, Roland Vetter, Wolfgang H. Dillmann, Miyako Takaki (Vol.62(3) : 221-231, 2012)

平成23年度 日本生理学会入澤宏・彩記念JPS心臓・循環論文賞

  • The beginning of the calcium transient in rat embryonic heart: Takeshi Kobayashi, Sachiko Maeda, Nobutoshi Ichise, Tatsuya Sato, Takehito Iwase, Sumihiko Seki, Yoichi Yamada, Noritsugu Tohse (Vol. 61(2) : 141-149, 2011)

平成22年度 日本生理学会入澤宏・彩記念JPS心臓・循環論文賞

  • Open-loop dynamic and static characteristics of the carotid sinus baroreflex in rats with chronic heart failure after myocardial infarction: Toru Kawada, Meihua Li, Atsunori Kamiya, Shuji Shimizu, Kazunori Uemura, Hiromi Yamamoto, Masaru Sugimachi (Vol. 60(4) : 283-298, 2010)

受賞論文一覧